著者 : 井上 樹
出版社 : 翔泳社 / 定価 : 1,995円(消費税95円ふくむ)

タイトル通り、「Javaってなんだろう」という本です。
Java のコードを詳細に追っかけて、こういうコードを書くとこういうことができます…というのではなく、ざっくりと「Javaっていうのはこういう言語よ」、「Webアプリケーションなんかにも応用できるんだよ」と紹介する本。

「超入門」と銘打つにしてはやや高度で、ぶっちゃけ対象とする読者像が見えない。
あえていえば、Javaのいわゆる入門書でちまちまとした文法を身につけたものの「で、結局Javaって何ができるの?」と、疑心暗鬼になった人が、自分のいまいる地点を確認するための広域地図という感じかな。

Post Navigation