カテゴリー
* Diary *

神さま、仏さま、TestDisk さま…

きのう、速いLinux クライアントがほしくて、Windows を入れているメイン機の方にインストールを試みた。
普段であれば、マザーボードの RAID 機能を設定で切って、Windows のハードディスクを隠してからやるのだが、それを忘れていた。
インストール画面に RAID のハードディスクが見えてしまった。
「やべっ!」と思って、インストールを中断。
RAID 機能を切ってから、Linux のインストールを再開し完了。
さて、とばかりにWindows の方を立ち上げようとしたら…「System not found」(だったっけな?)の画面。

がびーん! やっちまった。
パーティションを飛ばしてしまったようだ。

さっそく別のパソコンで復元のための情報を集めてみるも、ショックもあって頭が疲労して、英語の情報が頭に入らない。

↑ここまでが昨日の段階。
ひきつづき重い気持ちで、ネット上であれこれ情報を検索してたどり着いたのが、「TestDisk」というフリーソフト。
どうやらすごいらしい。
「すっきり!!デフラグ」非公式ヘルプのページ内の「【TestDisk】で失われたパーティションをリカバリする」という日本語情報も発見。

やってみる…無事復元! 感動!! マジ簡単!
「【TestDisk】で失われたパーティションをリカバリする」で記述されている、パーティション内ファイルの確認操作も実にありがたく、この段階でかなり安心感をいだくことができた。
これまでの人生の中で、幾度となくこのようなトホホをくりひろげてきたが、今回がもっとも楽チンに復旧できたように思う。

まさに神さま、仏さま、TestDiskさま。
もう足をむけて眠れない…って方角がどっちだかわかんないけど。

ついでに備忘録的に書いておくと、この TestDisk を収録したレスキューCD的な Linux ディストリビューション、「Ultimate Boot CD」というのやら、その Windows 版の「UBCD for Windows」というのもあるらしい。

困った挙句に検索でこのページにたどり着いたみなさん、お試しあれ。
(って、万が一失敗しても、責任とれないけど…)。

コメントを残してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください