カテゴリー
* Diary *

「愛国心」に点数つけちゃおう!

もちろん子どもにじゃないよ。
いま「愛国心」を教育の目的にしようと熱心な自民党・公明党のみなさんに。

  • アメリカの軍隊のために沖縄の貴重な自然を破壊しようとしているので減点
  • ご先祖を大切に、といいながら、いま生きているおじいちゃん、おばあちゃんを病院にかかりにくくする医療制度改悪をすすめているので減点
  • 最高法規である憲法を守るつもりがないので減点
  • そもそも「国民に愛国心が足りない」と思っている時点で日本国民を信頼していないので減点

などなど。
ぼくにいわせりゃ、自民党・公明党のみなさんの「愛国心」って相当低いと思うよ。
自民党政治を支持しないほうが愛国心のポイントが高いわけ?…高いっていうならわからないでもないけど。

これからはじまるサッカーのワールドカップで日本を応援しなきゃ愛国心が足りないんか?
サッカー見てるよりお国のために労働するほうが愛国心が高いんでないの?

以前に、日本人形とヨーロッパのドールの製作過程の違いをテレビでやってて。
日本の場合は目を最後に入れる、ヨーロッパでは目を最初に入れる。
両方とも理由は「目がいちばん大事だから」。
背後にある精神がいっしょでも、行動が同じとはかぎらない。
「目を最後に入れるのはどうしてかって?――みんなそうしてるから」って、まったく「愛」とはほど遠い事務的な理由で同じ行動をしているかもしれない。

「愛」なんて評価できるわけないじゃん。
「愛国心を押し売りする国なんて愛せない」――こう思ってる人、多いと思うよ。
この矛盾にどうこたえるんだろうね。

コメントを残してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください