カテゴリー
BOOK

「SQL Server2000でいってみよう」

SQL Server2000でいってみよう
著者 : 松本美穂
出版者 : 翔泳社 / 定価 2,520円(消費税120円ふくむ)

これもじつに実践的な本です。
以前に「現場で使える SQL」を紹介したけれど、これはより「サーバー管理」的な部分、SQL Server 2000 の独自機能の部分にスポットをあてています。
とくに、インデックスのつけ方、トランザクション・ログの扱い方、DTS の操作方法のところが参考になりました。
「SQL Server 2000 をつかっていて、クエリー部分からもう一歩つっこみたい」、という人におすすめ。
でも、やっぱり「入門書」なのかな ?

カテゴリー
BOOK

「現場で使えるSQL」

現場で使えるSQL
著者 : 小野 哲, 藤本 亮
出版 : 翔泳社 / 定価 2,200 円(税別)

これはマジでつかえる…つーか、つかってる。
SQL 関係の入門書の多くは、SQL Server や Oracle などの方言があまり問題にならない、SELECT や INSERT、UPDATE までで終わりにしちゃうものがけっこう多い。
この本では、ストアド・プロシジャーなど、実際の開発での「必須機能」ともいえる部分までふみこんで書かれているので、入門から実践まで幅広くつかえる。
ぼくも実際、ハンドブック的に困ったときにつかってる、というわけ。