「ツーリスト・トロフィー」

ツーリスト・トロフィー
発売元 : ソニー・コンピュータエンタテインメント
品番 : SCPS-15105 / メーカー希望小売価格 : 6,090円(消費税290円ふくむ)

「TouristTrophy | ツーリスト・トロフィー」公式ホームページ

去年の秋に大型バイクの免許をとった。
10年越しの夢が10万円ほどの費用と、仕事明けの時間3時間ほど×10日ぐらいで実現してしまった。
さっそくデカいバイクに乗りたいところだけど、費用 + 置き場所(結局費用だけどさ)がなくて、がまんしている。

きっとそんなフラストレーションを吹き飛ばしてくれるに違いない!…と思って買ったのがこれ。
車のゲームの代名詞ともいえる「グランツーリスモ」シリーズの延長線でつくられたバイクゲーム、期待 Max だったわけで。

で、さっそくプレー。
ほほぉっ!! わが青春の86TZRが入ってるでないの!!
ということで、いざさっそうとサーキットへ!!

…開始30秒で転倒。
そしてコーナーごとに着実に転倒。
なんじゃこりゃ。
おそらく本物のバイクに乗るほうが簡単。

考えてみれば、バイクというのは、微妙なGの微分を全身で感じて走っているわけで、けっして決まりきったアクセルの開き具合とか、車体の倒し具合で走ってるわけではない。
本物のバイクに乗っているのと比べて、テレビの画面、アクセル音、アナログな操作系だけではこんなに情報量が足りないのか。
あらためてバイクに乗ることの魅力を再発見してしまった。

しかし、そうはいっても大型二輪ライセンスをもつ自分としては挑戦しないわけにいかない。
何より、昔乗っていた86TZRすら手に入れられなければ、現実のバイクの夢もかなわないような気がしてしまう。
さあ、走るぞおー。