カテゴリー
* Diary *

きょうもきょうとて再インストール

ひさびさにやっちゃいました。
サーバー機の Linux の再インストールです。
きのう夜接続しに来た方、思いつきでやったので、告知もなしで申し訳ありませんでした。

ちょっと気になる障害(といってもサーバー機能ではなく、クライアント機能なんですが)があったので、「えいやっ!」とばかりにやってしまいました。

なんだか接続が軽くなったような…。
結果オーライですな。

教訓となることもあったので、「つづき」に書き留めておくことにしよう。

1. データバックアップに FTP を利用。
サーバーにつかってるパソコンは、外部に書き出せるメディアがフロッピーしかないんですよ。
で、再インストールのたびにデータのバックアップにいちばん悩んできた。
最初の 1 回は、すべてリセット。(データは「闇の彼方」に消えたというやつです)
2 度目は、この blog データのみ書き出しで保存。
今回、ピーン!! と思いついたのが、上記の方法。
クライアントでつかっているもう 1 台の Windows パソコンで FTP サーバーをたてて、そこに必要なデータを圧縮したファイルをばんばんおくったというもの。
すげえ楽チン…って、プロはもうちょいまじめなバックアップするんだろうな。
要研究。

2. う! つながらん――原因は BIND の設定
昨日の夜、最初にインターネットへの接続を試みるがぜんぜん接続できず。
外部にファイルを取りに行こうにも、失敗。
localhost さえ見えないのだから、かなりトホホ。
作業してたときにビールを飲んでいたせいもあって(おいおい)、必死で設定を再確認してみるがまったくわからず。
解決しないと気持ちが悪いので、もうろうとしたまま明け方 4 時近くまで作業するも、寒さと眠さに負けて就寝。
そして、朝。
時計のアラームで目を覚ました 15 秒後に「あ ! あれだ ! 」とひらめき、BIND の設定をいじったら解決。
BIND の設定に注意すべしという教訓とともに、「朝は夜よりも賢い」という格言的な教訓も導き出すことができた。

落ちはないが、以上。

コメントを残してください。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください